返済日が選べるキャッシングを利用する際の注意

キャッシングの返済日は利用する会社によって、毎月の5日、15日、25日などの中から最初に選ぶことができたり、好きな日を自由に指定できる場合がありますが、これは利用しているキャッシング会社の口座まで振込で返済を行うか、ATMから返済する場合の話です。

返済日に自動的に行われる口座からの自動振替を利用したい場合、引き落とし日(返済日)が決められていることが多いので注意してください。

この自動振替では必ず固定の日になってしまったり、選ぶことができても7日か27日などと選択できる幅が狭くなります。

キャッシング会社の宣伝文句の中に、「自由な返済日が選べる!」とあったとしても、自動振替での返済を希望する時にはまず自由にはならないので、この返済方法で選択できる返済日を最初に確認しておきましょう。